交通事故なしに利用したい、楽しい交通手段が登場しました。

一般的な施術の流れとは

女性

術後はメイクをして帰宅できる

多くの美容系クリニックで施術が受けられるサーマクールは、どのような流れで施術が行われるのか、一般的な例をチェックしてみましょう。サーマクールはメスを使わない照射系の美容医療ですが、カウンセリングと医師の診察から始まります。施術の効果や内容、さらに肌にサーマクールが適しているかなどをチェックするので、カウンセリングと診察にかかる時間は約30分から1時間程度です。カウンセリングと診察が終わったら施術前に、クレンジングと洗顔で顔のメイクや皮脂を洗い落します。皮膚の奥深くにラジオ波が行き届くサーマクールは、何もしない状態だと施術中に痛みを感じることがあります。ストレスなく施術が受けられるよう、多くのクリニックでは麻酔する下準備を行うのが一般的です。麻酔といっても注射を打つようなことはなく、表面麻酔といって塗るタイプの麻酔を使用するので、注射が苦手という人も安心です。麻酔後はサーマクールを正確に照射するために、施術部位に医師がマーキングをする作業を約10分から15分かけて行います。その後、テスト照射を行い肌に合う出力を把握したら、いよいよ本格的にサーマクールを照射する施術となります。術後は顔にマーキングの跡が残っているので洗顔をし、メイクをして帰宅となるのがサーマクールの一般的な流れです。サーマクールが受けられる美容系医療機関は駅近くなど、繁華街の近くにクリニックがあるケースも少なくありません。術後にメイクができるサーマクールは、スッピンで街を歩くことに抵抗を感じる女性も、施術を受けやすいのではないでしょうか。

Copyright© 2019 交通事故なしに利用したい、楽しい交通手段が登場しました。 All Rights Reserved.